暮らしの中の小さな幸せ


by 詩子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:ホテル ( 11 ) タグの人気記事

ロイヤルクヒオ

f0106487_17541428.jpg

毎年10日間ほどハワイに行き、コンドミニアムタイプの部屋を利用して、短期ながらもハワイ暮らし気分を味わいたいと思っています。
今回はなるべくリーズナブルにと探していたときに、たまたまHISでロイヤルクヒオがワンベッドルームではありえない安さなのを見つけ、思わず申し込みしました!
何か安いわけがあるのしら⁇と正直少し心配しつつ…

さて!寝むれないフライトと空港での長い待ち時間に体力も限界近い初日です!😫
チェックインは通常16:00。😩
昼過ぎにワイキキ到着し、ダメもとで行って、無理なら荷物だけ預けようと思いました。
f0106487_17545393.jpg

クヒオ通りにバブル期から全く変わらずある建物。古さは否めないけどすべてがどっしりとした重厚感で、不滅の安心感が漂う雰囲気です。(^^;;

フロントがホテルとは違い、事務室みたいになっていました。
f0106487_17552533.jpg

ちょっと様子が違うため、緊張しながらチェックインを希望したところ、
フロントスタッフの女性はとても感じよくて、素早く丁寧な対応!👍👍
ダメ元で行ったので、すごく好印象で感激しました!😍

おまけに渡されたキーは28階の海側の部屋♡
リクエストは高層階にしたものの、安かったしたぶん無理だろうな〜と、あきらめていましたから…
よかった!😊
旅の疲れも一気に吹き飛びました♡
f0106487_10480993.jpg

f0106487_10535441.jpg


ラナイからはホテル群越しにはなりますが、きれいに海も、ダイヤモンドヘッドまでよく見えました。
f0106487_11005475.jpg



f0106487_18113134.jpg
とくに、ロイヤルハワイアンホテルが真ん前に見え、夜は三角屋根の回るレストラン、トップオブワイキキのシルエットもおしゃれに見えました!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ラナイには野鳥対策か、落下防止なのかわかりませんが、全面にネットがはってありました。
f0106487_11070728.jpg


写真撮影時には少し気になりましたが、なんとか網の目を抜けて撮影。

お部屋はトロピカルなデザインのソファやベッドカバーや絵も飾られて、居心地よかったです。
f0106487_10564009.jpg

f0106487_10574419.jpg

f0106487_17582477.jpg


キッチンや水回りはやはり古さはありましたが、水圧や排水が全く問題なかったので快適にすごせました。
部屋のエアコンがよくある古いタイプで、やたら音がうるさく、寒過ぎるのですぐに消して、シーリングファン2機を回すだけで十分涼しくて快適でした。
f0106487_1873334.jpg


窓を開け放すと、騒音がわりとあるので窓はほとんど閉めていました。

あと、何と言っても立地条件が抜群です。
前がバス停で、DFSのすぐ近く。
まわりにはたくさんのレストランやお店、マーケットなどがあり、遅くまで賑わうので、便利ですがそれなりに騒音はありました。

それでもホテルに一歩入ると静かで、警備員がかならずいて、鍵がないとエレベーターホールにはいるドアはあかないしくみは安心感がありました。
f0106487_11132745.jpg


ランドリールームが広く、かなりの数の洗濯機があるので全く待つことなく使えます。ただし、洗濯と乾燥で25セントが12枚もいりますから準備が必要です〜(^^;;
両替機は手数料がもったいないです…

f0106487_1825294.jpg

ランドリーの横にはプールがあり、洗濯待ち時間に日陰でちょっと寛ぎました。
プールは広くて気持ちいいですが、監視員がいないのですべて自己責任です。タオルも持参しました。
f0106487_188523.jpg


9泊だけですが、まるで我が家みたいにくつろげた気分で、とても楽しく過ごせました。
泊まってみて、安いには何かあるのかもとの心配は無用!
またリピートする可能性高いと思います〜*\(^o^)/*
f0106487_18144695.jpg

f0106487_181476.jpg


ある日の夕陽(*^^*)
[PR]
by natusta | 2014-08-23 09:49

淡路島女子旅 Part 2

一日淡路島を満喫して、ホテルに向かいました043.gif
すっかり日も落ち、道がわかるかなと少し心配したけど、ナビがあるから大丈夫でした~
30分ほどで洲本温泉に着き、少し奥まったところに、
本日の宿泊地ホテルニューアワジ 別亭淡路夢泉景があらわれました。

大きなホテルだけど建物は和モダンな旅館で、いい感じの高級感!女子旅にぴったり~
もう暗かったのに、駐車場に車を停めたら、車までホテルの方が出迎えに来てくれてました。
今回の宿泊先は本来結構高いホテルなので高嶺の花かと思ったら、ネットで狭い部屋のプランなら二食付きでなんと14000円という破格なやつを見つけて予約しました~( •ॢ◡-ॢ)-♡

部屋は確かに狭めだけど、きれいで洗練された洋室。ほとんど部屋は寝るだけの女子旅には全く問題なし!寝心地のいいベッドでしたよ~
着いてから夕食までに、まずは温泉へ
043.gif

バル淡道で、夕食。岩肌もリアルなバールです。
f0106487_2148138.jpg

まずは、あわじビールで乾杯
f0106487_214843.jpg


f0106487_214869.jpg

お刺身やっぱり美味しい
f0106487_2148979.jpg

淡路牛!自分で炙りながら藻塩でいただきます。濃厚な霜降りに満足感大!
f0106487_21481019.jpg

これくらいの量がちょうどいいな011.gif
f0106487_21481138.jpg

鍋もありました!魚忘れた~

f0106487_21595837.jpg

f0106487_220033.jpg

最後はアイスとぶどう、コーヒーもでます。
f0106487_21595947.jpg

ゆっくり飲みながら、おしゃべりも無限に話題があるし(笑)何と言っても帰る時間を気にしないでいいくらい楽なことはありません!
結局10時くらいまでバーにいました~037.gif
旅のたのしみ!

夕食後にまた温泉にいき、膨れたお腹で苦しいけどゆっくり…012.gif
日頃の疲れを癒した気分でした~
女子旅最高‼
[PR]
by natusta | 2012-11-24 08:27 | おでかけ

アンバサダーホテル

今回のアコモは以前良く利用したアンバサダーホテルのワンベッドルームです。
エクスペディアでセール中に取れたので、期待してなかったけど、やはり六階でした。運河がわで、夜景?がそこそこ見えるかな(^^;;
1BRの部屋は角部屋で広いから,リゾート感は薄いけどよしとします(#^.^#)ほとんど外出中ですし~
f0106487_23113350.jpg

f0106487_23113385.jpg

f0106487_23113464.jpg

f0106487_23113410.jpg

f0106487_23113549.jpg

f0106487_23113631.jpg

f0106487_23113843.jpg

f0106487_23113883.jpg

[PR]
by natusta | 2012-07-24 23:00 | HAWAII
今回のアコモは、パシフィック・モナークです。

最近ずっとコンドミニアムつづきです。
べつに料理をすごいするわけではないんだけど、キッチンあると何かと便利。
お部屋もできれば広めで1ベッドルーム希望。と、いうとやっぱりコンドミニアムになってしまう。

今年も楽しい?(けどしんどい)アコモ探しを春ごろしてまして・・
まず最初に、昨年のイリカイコンドをクリタツアーさんに問い合わせたんだけど、
すでに先客アリで、あえなく撃沈!みんな行動はやーーい(>_<) 

ではどこにする?? と、あれこれ検討していたら。。。
パシモナが浮上!
立地もいいし、その割りにリーズナブル、
広いラナイと屋上にプール&ジャグジー、しかもホームページには全室改装完了とあるし♪
クチコミなどには賛否両論いろいろあるけど、それはどこもだし・・・・(・へ・)
と、いうことで。。。。パシモナの1BRオーシャンビューに期待をめいっぱいこめて決定しました~!!

で、どうだったかというと~

まず、渡されたキーが11階!!
高層階のリクエストは?え?
11階ってオーシャンビューのカテゴリーぎりぎりやん!(-_-;)
すこし落胆・・・してお部屋に入ると、
え?
どう見ても改装していないふつうの部屋>>>>全室改装ではなかったのか~い(+_+)
しかも片方の壁が全面鏡!!
なんか変やな~
と、かなりテンションが下がったものの、クレームつけるほどひどいわけじゃないかと、
あっさりがまん(;_;)(クレームを言えるほどの語学力なし)

f0106487_1315963.jpg


そのまま2泊して翌日。
ハワイの知り合いに何気にこのことを話したら、
なんと偶然、アストンの幹部とすごく親しくて、私たちのことをすぐにフォローしてくれたのです~


翌日ノースからドライブをして帰ったら、新しい部屋のキーが用意されていました。ヽ(^o^)丿
なんと28階に一気にアップ!!
部屋に行くと、びっくり~!
今までの部屋とは全然ちがう、ぴかぴかの改装したてみたいな綺麗なお部屋!
家具も全部おしゃれな新しいもので統一されてて、なんだか匂いも違う~甘いフルーツみたいな香りが
ただよってる感じで
一気にテンションが上がった私たちは、
このあと即効でルームチェンジしたのはいうまでもありません!!

このあとの7泊はとても快適に過ごせました~~
コネに感謝です(笑)
f0106487_1325597.jpg
f0106487_20552252.jpg
f0106487_13111577.jpg
f0106487_13114923.jpg
f0106487_13131478.jpg

f0106487_1335024.jpg
ハイアットごしだけど十分オーシャンビューの眺望
広いラナイと角部屋なので90度に窓があります。(不覚にもラナイの画像なかった~)
f0106487_926111.jpg

f0106487_23452123.jpg
プールが屋上にあるって意外とめずらしい(ジャグジーもあったよ)

そして夜景
f0106487_923863.jpg

[PR]
by natusta | 2011-08-02 13:35 | HAWAII
今回はクリタツアーさんでお部屋の手配をお世話になりました。
我が家には珍しいオーシャンビュー!
ラグーンタワーの19階で、ヒルトンラグーンが一望。
広いラナイには大きなテーブルもあってリビングの延長のようでした。
食事もほとんどここで♪気持ちいいラナイだったな~

日本人オーナーの部屋だったため、日本人仕様の配慮があちこちにありました。
いろいろ生活必需品もそろっていたのがとても助かりました。
f0106487_10342165.jpg
f0106487_10345175.jpg
f0106487_1036725.jpg
f0106487_10362028.jpg
f0106487_10365955.jpg
f0106487_1037128.jpg
f0106487_10373743.jpg
f0106487_10375146.jpg
f0106487_10381562.jpg

[PR]
by natusta | 2010-10-18 10:38 | HAWAII
ずいぶん長く更新せずに、ご無沙汰しまくりのブログです・・・^^;ごめんなさい!!
今年はハワイ行きも無理かな~と、半ばあきらめていたけれど
なんとか11月に行くことができたので、遅ればせながらの報告です。

今回はカメラを新調して、今までカメラの不調で撮るのがおっくうだったことが解消。
ひさびさに撮りだめしてきました~

早いものでもう1ヶ月前の出来事です。どんどんハワイが遠くなっていく気がしてさみしい・・・。
ホットなうちに?アップしていくことにします♪


まずは初日から。今回のアコモです~
めずらしくカピオラニ公園側のコンド、ワイキキサンセットの29階。リノベーション済みのデラックスオーシャンビューのお部屋。
派手さはないけど広くて清潔感のあるお部屋でした。

ラナイからはDHもよく見えて癒されました。
うちではめったに泊まれないオーシャンビュー!

f0106487_131661.jpg
f0106487_141432.jpg


9泊11日のハワイの我が家でした(^^♪

f0106487_085849.jpg
f0106487_092777.jpg
f0106487_094492.jpg
f0106487_0534621.jpg
f0106487_0101042.jpg


最近のお約束。初日のランチは大好きなカリフォルニアピザキッチンに決まりっ!
ピザはぜったい“ワイルドマッシュルーム”しか考えられなーーい!↓ ↓ ↓
冷えたビールとの相性も抜群なのよね~
トマトバジルのパスタもしっかり味はついているのにあっさりしてていくらでも食べれそう。
細いパスタが夏のそうめん感覚ですな?!

この日はふたりで完食したのですが、後日またまた行ったときはピザ2枚だったので、
ドギーバッグ(お持ち帰り)にしました。
こちらは可愛い箱にいれてくれるのでなんだか嬉しいです♪
持ち帰ってもコンドだとレンジもあるから温め直して食べれてgood!
レストランはどこも量が多いので、余りそうになったら綺麗に残して?ドギーバックします。
これでけっこう食費が助かるんですよ~


f0106487_03032100.jpg
f0106487_030584.jpg

[PR]
by natusta | 2009-12-17 00:16 | HAWAII

小豆島 島宿 真里

久々の更新です~(^^ゞ
ここ数ヶ月は入院している義父のお見舞いなどで、たびたび愛媛のほうに帰っていました。
高速で行き来するだけで、ほかにどこかに立ち寄るということもしていなかったのですが、
たまたま小豆島で開催されるオリーブマラソンのエントリーを(夫が)ずっと前からしていたので、
そのときだけは念願のお宿真里に泊まろうと、3月から準備していました!!

この宿泊予約というのがまた難関で、毎月一日に℡予約をして2ヶ月先の月の予約をとるという形式。
その電話がもう全然つながらないのなんのって~!!私も約4時間もかけつづけてあきらめかけた頃にやっとつながり取れました~^^;(これはまだラッキーでつながらないまま終わる場合も多々あるみたい・・・。)

f0106487_239017.jpgなのになのに・・・5/24に予定していたオリーブマラソンが新型インフルエンザのせいで中止になってしまいました。。(涙)
一週間前にわかったので、キャンセルすることも可能だったけど、せっかく苦労してとったし、小豆島も前回の旅で気に入って1年ぶりにすごく行きたかったので
愛媛にお見舞いで帰ったあと、高松経由で行くことにしました。


小豆島は橋がつながって簡単に行ける島ではないので、フェリーが唯一の手段。
そのちょっと不便さもまた旅気分を上げてくれている気がします。
観光地とはいえ、いつものんびりしてる感じがして妙に馴染める。。。とてもいいところですよ(^^♪


さて、念願の島宿・真里は、思っていた通りのすごく素適なお宿でした。
女性に人気が高いのも納得!!
センスのよさがいたるところに感じられ、いろいろな国のアンティークものや生活道具もインテリアの一部として独特の統一感でまとめられていました。

お部屋の中も見えると興ざめみたいなものはさりげに隠されていて(かといって不便さは感じません)居心地のよさが隅々まで追求されていました。
自宅でもまねしたくなるような心遣いや、技があちこちにありました。



f0106487_237182.jpg
f0106487_2371829.jpg


2間続きの広い和室にベットのある「な」のお部屋でした。
和のよさを活かしつつ、北欧風のインテリアや照明がなぜかしっくりくる部屋でした。

こんな時期だったから。。一日7組のはずが3組に減っていて、お風呂とかもすごくゆっくりできて私たちにとってはよかったですが、
旅館や観光地にとっては、このインフルエンザ騒動はかなりの痛手だったことと思います。

f0106487_23164944.jpg
f0106487_23171096.jpg




真里に泊まった方がみなさん絶賛しているお料理。
夕食は小豆島の名産品の醤油を使ったしょうゆ会席です。
新鮮な魚と野菜が豊富にある島で、醤油がおいしいとなったらもう料理が旨くないわけがないでしょう!

まさにそのとおりです!
写真はこれでも料理の一部。ボリュームもけっこうあります。
f0106487_23423084.jpg
f0106487_23425165.jpg
f0106487_23438100.jpg


心のこもったサービスだな~と思ったものたち
到着時にはほんのり甘くて冷たいグリーンティと揚げたてのおせんべい/食事の後部屋に戻ると冷蔵庫には夏みかんゼリー/冷蔵庫の中にはきれいなガラス瓶にはいった水とおいしいハーブ水がありました。
f0106487_23494611.jpg


朝食もこんなに手の込んだものが~
オリーブの葉っぱやちいさなグリーンをさりげなくあしらって、うれしい演出ですね♪
f0106487_071993.jpg


非日常を味わうためにでかける旅。ちょっとした演出にいろいろ感動してしまいました。
ちょっととるのが大変だけど、ぜひまた泊まりたいお宿です。
ますます小豆島がすきになってしまいました~~
[PR]
by natusta | 2009-06-12 22:25 | おでかけ

エクシブ京都八瀬離宮へ

f0106487_22331012.jpg

親友くぼりのお知り合いが会員権を持っておられたので、一度泊まってみたかったエクシブ体験ができました!

ちょっぴり色づき始めた京都の八瀬へ。。。
女2人、温泉&グルメ!とにかく食べてばかりの旅ですが、とっても楽しかったです~(^^ゞ


エクシブ京都八瀬離宮、噂どおりのゴージャスさ!
自分たちがいつも泊まっているような部屋とはぜんぜん違う~~
好みのインテリアかといわれればそれはまたちょっと違うんだけど・・・^^;
これはこれで超いい気分でしたー!


f0106487_2344969.jpg
f0106487_2352967.jpg



なかなか来る機会もないところなので、チェックアウト後も名残惜しく写真撮影。

f0106487_23235478.jpg


f0106487_23275235.jpg
デザインのとても凝った建物です。
館内が複雑な迷路のようで、私たちも何度か迷い、なかなか目的地やお部屋にたどり着かなかったりもしましたから~^^;

さすがにスタッフの接客はホスピタリティーに溢れていました。(いろいろな場面で実感!)
ぜひまたランチだけでも来たい!と思えるすばらしさでした。




【おまけ】
北山通りのマールブランシェ本店カフェへ寄り道しました。
京都限定のケーキです。
抹茶のマカロンと小豆のムースが和菓子風!
京都って感じ~♪
                        ↓↓

f0106487_10153093.jpg

[PR]
by natusta | 2008-10-26 22:50 | おでかけ
更新がなかなかできないまま、あっという間に5月も半ばに・・・^^;

ゴールデンウイークは宣言どおり、どこへも行かずに終わり。。その後の週末を使って
ルネッサンスリゾート鳴門まで結婚記念日のお祝いをかねてでかけました。

f0106487_19143911.jpg
以前友人といってなかなかいいホテルだったので、今度は身内をつれてのリピートです。
夫婦だけではなく両親もいっしょに行くことにしました。母の日だったしちょうどよかったかな♪

お天気はあいにくの下り坂。
行きはまだ曇り空でもっていたけど、帰りは大雨でした~


高速で一気に鳴門まで行くのはあまりにも味気ないので、
途中から一般道を走って、朝市や道の駅、恒例のたこせんべいの里(笑)などに立ち寄りながら行きました~

東浦ターミナルパークで売っている、有名な?やま高のたこの姿焼きを買いたくてわざわざ行ってみたよ~(^.^)
試食したらたこもいいけどイカの方がさらに好みだったんで、2はい焼いてもらって食べました。
やわらかくてめちゃくちゃ美味!
がっつりはまってしまったわ~(これからここも立ち寄り場所にきまりっ!)


ホテルについてからは、母と温泉に行ったりしてのんびり過ごしました。
オーシャンビューの広くて綺麗なホテルです。あいにく海は鉛色だったけどね。。。^^; 

f0106487_1911586.jpg


夕食は阿波三昧のバイキングだったので、地元の料理がいろいろ好きなだけ食べれてよかった。
桜鯛や阿波尾鶏、鳴門わかめや鳴門金時を使った料理などどれもおいしくてみんな大満足でした!
記念日のかわいいケーキもホールで用意してくれてたし~(^^♪
お腹いっぱいだったのに、このケーキがまた意外に美味しくて(失礼)4人でほぼ完食ですよ^^;

このホテルはいつでもイベントやサービスがあるのでおすすめです!
夕食後には楽しい阿波踊りのショーやら↓^m^ 振舞い酒のサービスもあり。

f0106487_1974086.jpg


またホテル内で使えるチケットが1000円分くらいついてて、バーでカクテルやカフェでも使えるチケットなので夜も結構退屈しません。


f0106487_1962174.jpg私も母とふたりで遅くまでウロウロしてました。
そういうことに男性陣はあまり興味ない様子だったけど、少しでも元を取ろうと思っているたくましい女性陣はじっとしてませんよね~!!










翌朝はまたバイキングだけど、私と旦那は前回気に入ったサンドイッチバイキング。両親は和食もある別のレストランへと別々のバイキングに行きました。好きな朝食が選べるのもいい所です。

朝から温泉にもまた入って、時間ぎりぎりまでゆっくり滞在!
おまけにこのプランはランチもついていたので、チェックアウトしてから鳴門わかめをふんだんに使ったランチまで頂いて帰りました~!(食べすぎ?)

いやー、すごいお得感のあるホテルだわーー
またこよ~っと♪
*(超リラックスモードだったためほとんどカメラ放置、写真がすごく少ないのだ~^^;スイマセーン
[PR]
by natusta | 2008-05-10 19:02 | おでかけ
f0106487_16395012.jpg

私たちが選んだホテルは「ネオオリエンタルリゾート小豆島」です。
海辺に立つ温泉の出る大きなホテルでした。



f0106487_16402983.jpg







名前の通り、東洋風なインテリアのホテルで、
お部屋のほうは、和室の一部が板張りになっててベッドが置かれているという一風変わった和風モダンなお部屋でした。
シンプルだけど清潔感があっていいお部屋でした。

                 部屋から見えるのどかな島の景色↓
f0106487_1740424.jpg



今回ちょっと欲張って、食事が豪華なグルメプランにしたら砂風呂や個室露天風呂までついてました~(^・^)
砂風呂、せっかくついているのではじめてだけど挑戦しよう!
チェックインしてすこし休んで砂風呂へGO~
まず受付みたいなところで注意点などの説明をうけました。
私は熱い風呂やサウナがとても苦手なのでそれを言うと、砂風呂は50度くらいあってかなり熱いので無理して我慢しないで下さいといわれ、なんだかとーーっても不安な予感!!(^_^;)

薄いゆかただけを着て、砂場みたいなところに横になり、スタッフにスコップで熱い砂をどんどんかけられていく~
胸から上は砂から出ているので熱いけど我慢できないほどでもないかな?・・・と、思っていると、どんどん背中のほうが熱くなってきたー!!
じっとしていると本当に低温やけどになるらしく、体を反らせたりして自分で温度の加減するように言われる。
なんとか20分ほどで砂風呂無事終了~^^;
おしりが熱くて気持ちいいというほどではなかったかな?砂から出たときはすっとしました。
あまり汗をかかない私もうっすら汗がにじんでたし~
くぼりは岩盤浴のほうがじんわり汗が出て好みだとのことでした~(^^ゞ
まぁ、何事も経験経験!!


砂だらけなので軽くシャワーをして、展望露天風呂へ。
雲が切れたので、ちょうどすばらしいサンセットを見ることができて感激でした~!!
お風呂にはカメラを持っていっていないので、この感動を撮れなかったのがとても残念!!

************************************

ゆっくり温泉にもつかって、そろそろ待望の夕食です。

ホテル内の和食レストランでいただきました。雰囲気もよかったし店員の方もすごく丁寧。
それになんといっても、グルメプランということで、もちろん期待していたけどそれ以上の内容で本当に驚きの連続でした~!

桜鯛もたっぷり入った豪華舟盛から12品もの料理が続々出てきて、どれもはずれなくおいしいし、島の名産や海の幸をふんだんに使ったメニューがとてもこっていました。
ここはやっぱり日本酒ということで、島の地酒「森國酒造」の“ふ・ふ・ふ”というお酒を頂いてみました。和食にぴったり~♪ぐ~っ!(*^^)v
友人との旅行は久しぶりで、時間を気にせずゆっくりお酒も飲めて最高でした!!

お肉とか濃いものは食べていないのに、すごい満足感がありました。
最後の御飯ものが美味しそうなはまちのづけ丼だったのに、もうお腹がいっぱいで不覚にも食べ切れなかったし~^^;
おそるべし小豆島!!この量が一般的なのかなぁ??
本当に大満足の夕食になりました。ごちそうさまでした~♪

f0106487_1656269.jpgf0106487_16565796.jpg










f0106487_1659215.jpgf0106487_1703938.jpgf0106487_1712820.jpg













f0106487_1721658.jpgf0106487_1723194.jpgf0106487_1724553.jpg













f0106487_1752383.jpgf0106487_1754949.jpgf0106487_17341144.jpg











************************************

夕食の後もまたまた温泉です。(ふやけそう?温泉三昧がテーマなのでねー(^o^)丿)

今度はなんと貸切露天風呂!
満腹な女2人でムードも何も関係ないなぁといいながら行くと・・・
外に大きな樽の湯船がある個室で、怖いくらい暗い海が目の前にあって、風がびゅーびゅー吹いてる~(>_<)

お湯につかっていても風が吹き荒れてて、熱いのか寒いのかわからない状況なので、1時間の貸切時間も早々に引き揚げちゃいました~~\(◎o◎)/!

これもまた笑える思い出。
きっと老後まで語り継ぐことでしょうね~^^;

1日目終わり・・2日目に続く>>>>>
[PR]
by natusta | 2008-04-23 17:09 | おでかけ